2018年4月29日日曜日

もしも私が駐妻だったら…

駐妻さんてすごい!


ブログを始めるまで、私は「駐妻」という言葉を知りませんでした。  自分が海外在住者なので、そのカテゴリーのブログをいくつか読んで、初めて駐在員の奥さんのことを駐妻というと知りました。  

日本の人はなんでも言葉を短くするから面白いですね。  漢字を見ないと意味がわからない言葉がたくさんあります。  この駐妻も音だけ聞いたら、なんのことかわからなかったと思います。  

シアトルには数はそれほど多くはありませんが、日本の企業のオフィスがあるし、日本領事館もあるので、日本人の駐在員さんが何人も住んでいます。  もちろんその家族の方々も住んでいます。

私は今までに何人もの駐妻の方達と知り合って、お友達になりました。  親が元駐在員で、結婚した相手も海外に転勤になったので、自分も駐妻になってしまったなんていう人も知っています。 

みなさんもう日本に帰られてしまって、なんとなく音信不通になってしまっている人も多いです。  たまにその人たちのことを思い出して、同じ海外に住む日本人なのに、駐妻の人たちって大変で、頑張っているなあ、と感心してしまうことが多いです。

まあ、ずっと日本にいて、運よく誰かと結婚していたとしても、私は海外に送られるようなエリートと結婚するとは思えませんが、もし自分が駐妻だったらどうなっていただろうなあ?とふと考えてしまいました。


自分の意思に関係なく海外に住む  



もし日本で結婚していて、夫が辞令を受け取って、アメリカに転勤になったから、お前もくるんだぞ!なんて言われたら、ちょっと待ってよー、となるでしょうね。

それがもしニューヨークとかロサンゼルスとか、聞いたことがある場所だったらいいけれど、全然ニュースなんかにも出ないような地味なところで、日本人がほとんどいないような街だったら、不安の度合いは極限に達するんじゃないかと思います。

私はアメリカは初めからシアトルで、もう20年以上住んでいますが、もし急に、「来月からオクラホマに住むぞ!」とか、「ミネソタに転勤になったから引っ越すよ」なんて言われたら、私はここにいるから、単身赴任してよ、なんて言いたくなりますね。  

日本国内だって、転勤で知らない土地に行くのは大変です。  同じ日本語だって方言があるし、地域によって風習が違います。  気候だって違うから、体がうまく調整できないかもしれません。

知らない土地は怖いですよ。  歓迎されなかったらどうしよう、なんて考え出したら、私は怖くて眠れません。  日本から外国に移って来たくせに、変なの!と思うかもしれないけど、自分で選んで来た場所と、勝手に連れていかれる場所とでは大違いです。    


必ずしも英語を話せるとは限らない



旦那さんが英語がペラペラで、海外で仕事を出来たって、家族が同じとは限りませんよね。  私のように留学したくてアメリカに来たのとは違って、英語が得意でないのに連れてこられた駐妻さんは、本当に大変だろうなあと思います。  
もし旦那さんがお仕事に出かけないで、ずっと一緒にいて、あれこれ新生活のスタートを手伝ってくれるなら、それはすごく助かるでしょう。  誰かもうすでにこちらに住んでいる先輩駐妻さんとかがお世話をしてくれるなら、きっとスムースに事が運ぶと思います。  でもそうでなかったら、慣れない生活をよくわからない英語で乗り切らないといけないんだから、大変さは二倍ですよね。

私が知り合った駐妻の方の中には、英語の教室に通っている人が何人かいました。  その人たちは子供がいない若い奥さん方だったので、昼間一人で家にいるのはつまらないから、と英語教室に行くのを楽しんでいるようでした。 

積極的な人はいいですね。  言葉があまり通じなくても、明るく人懐こくて、すぐにお友達を作る人もいます。  私は逆に引きこもってしまうかなあと思います。   


子供の教育、言語、帰国後の心配



駐在員の家族で、子供を連れて外国に来た人たちとか、海外に滞在中に子供を産む人たちは、自分の心配だけじゃなくて、子供のことも色々と考えないといけないから、かなり苦労されるだろうなあと思います。

シアトルのお隣のベルビューという街に日本語補習校というのがあります。  日本語の勉強をする学校ではなくて、帰国子女として日本に帰る予定の子供達が、日本語で教科を学ぶ学校です。  でもアメリカで生まれ育って、日本に行く予定のない子供も勉強しています。  

私は初めから娘はアメリカで育てて、ずっとアメリカで暮らすつもりでいたので、日本語の読み書きは出来るようにならなくてもいいと思って、補習校には行かせませんでした。

そもそも補習校は土曜日に授業があるので、せっかくの週末を日本語教育のために使いたくなかったんです。    

でも日本に帰って子供を日本の学校に通わせないといけない駐在員さんたちは、子供が日本で困らないように、一所懸命日本語で教育します。  でも普段は普通のアメリカの学校にも通うので、子供は両方の勉強をしないといけません。

もちろん一番大変なのは子供達ですけど、親だって大変です。  アメリカの学校は、親にいろんなボランティアの仕事をさせたりするし、学校の後にスポーツクラブに入れたり、お稽古事をしたり、週末はバースデーパーティとか、いろんなイベントがあって、子供が小さい頃は送り迎えもしないといけないから、やる事がいっぱいです。

それにアメリカの学校の連絡事項は英語で書かれているから、それを理解しないといけないし、先生と直接話さないといけないことだってあります。  

子供が勉強がよくわからなくて手伝って欲しいと言ったら、自分も英語を理解していないとお手伝いだってできません。   私は自分が大学で勉強していた時は、自分だけ理解出来ればよかったので、数学の問題などは頭の中では日本語で考えていました。  でも娘が小学校の時に、算数の問題を説明するのに、日本語で説明すると授業でわからなくなったら困るからと思って、英語で説明しようとしたのですが、知らない言い回しがたくさんあって、一から勉強し直しました。

日本にいたらこんな面倒臭いことはしなくていいのになあ、と文句の一つも言いたくなりましたよ。



いつかは帰国するから…



駐在員として滞在する期間が決まっているから、その間にアメリカ生活を満喫しよう!と、いろんな所に旅行に行ったり、珍しいものを食べまくったり、積極的に人と知り合って、楽しく暮らしている人たちも何人もいました。  

期限があるということは、ある意味いいことなのかもしれませんね。

いつかやろう、と言って、ずっといつかが続くならいいけれど、そうでなくてやりたい事が簡単にできなくなると分かっていたら、やっぱり私も頑張って出来るうちにやりたいことをやると思います。  

でもいつか帰らなければならないから…と諦めないといけないことも色々あるんだろうなあと思います。

私はガーデニングが好きで、いろんな植物を育てていますけど、ガーデニングは時間のかかる趣味です。  ほとんどの植物は年に一回しか花が咲かないし、大きくなるまでに時間がかかるものがたくさんあります。  

それを途中で放り投げて帰国しないといけないとなったら、きっと初めから何か育てようとは思わないだろうなあと思います。  

ペットも同じですね。  私は犬を飼っていますが、飛行機に乗って日本に帰ることを考えたら、犬が可哀想だから、飼うのも考えてしまいます。  

住む所だって、ほんの何年かの間借り生活だったら、持ち物だってそんなに沢山は増やせないし、大きいものは日本に持って帰ることができません。  

物に執着する人には、数年だけの駐在員生活は難しいでしょうね。  


***




きっと私には想像もつかない苦労がまだまだあるんだと思いますけど、私の知っている駐妻さんたちは、みなさんポジティブな方達ばかりで、いいなあと思いました。

もしこの駐妻の方で、この記事を読んでいる方がいらっしゃったら、私ってすごい!って、自分にご褒美をあげてくださいね。  



↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月26日木曜日

アベンジャーズ、あなたは誰が好きですか?

アベンジャーズ大好き!




Avengers : Infinity War が始まりますよ〜!  

今度の映画にはとにかくあの人もこの人も、スーパーヒーローが集結しちゃって、アベンジャーズファンの私は、とっても楽しみなのです。  

私は映画といえば、笑える物かアクション物。  アベンジャーズはスーパーヒーローだけど、笑えるから、両方兼ね備えていてすごく面白いです。  

スーパーマンとかバットマンが出てくる、ジャスティスリーグは面白くない。  あの人たちは真面目過ぎます。  

それにしても、今度の映画はフルキャストでみんな出てきちゃうから、ちょっと目移りしちゃいそうなんですけど、一体誰が人気のキャラクターなのか、ちょっと調べてみました。

いろんなランキングを載せているランカーというサイトに、全てのアベンジャー・キャラクターの人気投票が出ていました。  

総合ランキング、男性が選んだランキング、女性が選んだランキング、年齢別のランキング、それからアメリカの地域別のランキングとインターナショナルのランキングがそれぞれ出ていたので、全部上位5位まで書き出してみますね。

英語のサイトですが、下のリンクで6位以下全部のランキングを見る事が出来ます。



総合ランキングのトップ5


  1. アイアンマン
  2. キャプテン・アメリカ
  3. マイティー・ソー
  4. ハルク
  5. スパイダーマン

男性が選んだトップ5


  1. アイアンマン
  2. キャプテン・アメリカ
  3. ハルク
  4. マイティー・ソー
  5. スパイダーマン

女性が選んだトップ5


  1. アイアンマン
  2. マイティー・ソー
  3. ハルク
  4. キャプテン・アメリカ
  5. スパイダーマン

ベイビーブーマー(戦後から1964年に生まれた人たち)が選んだトップ5


  1. キャプテン・アメリカ
  2. アイアンマン
  3. ハルク
  4. マイティー・ソー
  5. ウルブリン

ジェネレーションX(1960年から70年代に生まれた人たち)が選んだトップ5


  1. キャプテン・アメリカ
  2. ハルク
  3. マイティー・ソー
  4. アイアンマン
  5. ウルブリン

ミレニアル世代(1980年代から2000年代初頭に生まれた人たち)が選んだトップ5


  1. アイアンマン
  2. ハルク
  3. スパイダーマン
  4. キャプテン・アメリカ
  5. マイティー・ソー


アメリカ東海岸のトップ5


  1. キャプテン・アメリカ
  2. マイティー・ソー
  3. ハルク
  4. ヴィジョン
  5. スパイダーマン

アメリカ南部のトップ5


  1. キャプテン・アメリカ
  2. アイアンマン
  3. マイティーソー
  4. ウルブリン
  5. ハルク

アメリカ中西部のトップ5


  1. マイティー・ソー
  2. キャプテン・アメリカ
  3. ハルク
  4. アイアンマン
  5. ウルブリン

アメリカ山岳部のトップ5


  1. キャプテン・アメリカ
  2. ハルク
  3. マイティー・ソー
  4. アイアンマン
  5. ブラックウィドー

アメリカ西海岸のトップ5


  1. キャプテン・アメリカ
  2. マイティー・ソー
  3. ブラックウィドー
  4. ハルク
  5. アイアンマン

インターナショナルのトップ5


  1. アイアンマン
  2. マイティー・ソー
  3. ハルク
  4. スパイダーマン
  5. ブラックウィドー

いかがですか?  アイアンマンは人気がありますねえ。

私も少し前だったらアイアンマンが一番だったかな?  お金持ちで、正義の味方っぽくなくて、半分おちゃらけて仕事してるみたいな、そういうキャラクターがいいなあと思っていたけど、最近は年をとったせいか、真面目なキャプテン
・アメリカみたいな人の方がいいです。

というか、クリス・エヴァンスが好きなだけなんですけど…

あとはなんてったってブラックパンサーです。  品があって美しい。  ランキングのトップ5にはどこにも入っていなかったのが残念ですねえ。  総合では8位でした。  

コミックブックでは、キャプテン・アメリカが死んでしまって、そのあとバッキーがキャプテン・アメリカを襲名するそうです。  クリス・エヴァンスはもうこの映画でおしまいらしいので、そうなると、もし次に映画を作るときは、新しいキャプテン・アメリカになるんでしょうか?  なんか納得いきません。

ランキングにはラクーン(あらいぐま)のロケットも入っていましたけど、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのキャラクターもみんな面白いですよね。  私はグルートが大好きです。    

早く映画が観たいです〜!



↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月24日火曜日

撮影禁止!  ハーフは見世物ではありません

ハーフですが、何か?




私は何年か前にやったDNAのテストによると、100%東アジアの人間だそうで(オランダ人の血が混ざっていると思っていたのになあ…)、中国人に間違われることは多いですが、私を白人と思う人はどこにもいません。

夫は白人です。  多少日焼けはしていますが、彼を日本人だと思う人がいたら、きっと日本人がなんだかわかっていない人に違いないです。  

私たち夫婦は、白人とアジア人のカップルですが、普段常に自分たちの人種を考えて暮らしているわけではありません。  

でもその二人から生まれた娘は、小さい頃から混血であったために色々な体験をしたようで、いつも人種の話ばかりしています。  

私のように日本人に見えるわけではないのに、日本語を流暢に喋るから、そのせいでびっくりされたり、面白がられたりすることがあるらしいのですが、先日は腹を立てたことがありました。

彼女の大学に東京のある大学から毎年大勢の学生が短期留学でやって来ます。  その学生の何人かが、彼女がお友達と日本語で話しているのを見て、いきなり断りもなしにスマホでビデオを撮り始めたというのです。

別におかしなことをしていたわけでもなく、ただおしゃべりをしていただけなのに、あまり日本人ぽく見えない女の子が普通に日本語で話をしているのが、その学生の目には珍しくみえたようで、ビデオを撮ってソーシャルメディアでお友達に見せようとしていたんです。

その時娘はただびっくりしたらしいけど、後になって、私は動物園の動物か?なんて言っていました。

娘の高校の時の先生が、中国に行った時に似たようなことがありました。  その先生は黒人の男性で、どこの街に行ったのかは知りませんが、黒人の人を見るのは珍しいからと言って、大勢の人が彼の写真を撮りだしたそうです。

以前日本からホームステイに来た中学生の女の子たちも、ハンサムな男の人がいたからと言って、全然知らない人なのに、パシャパシャ写真を撮りまくっていたことがありました。  

動物園で写真を撮られているパンダがどんな気持ちかわかりませんが、もし話すことができたら、勝手に写真を撮らないでくださいよ、なんていうかもしれませんよ。

日本人に見えない人が日本語を話していようが、黒人の人を初めて見たのであろうが、とってもハンサムで好みの男性が近くに立っていたのであろうが、勝手に写真を撮られる相手の気持ちを考えて、そういうことはやめてください。  それってとっても失礼ですよ!

  
↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月19日木曜日

バインミー?  それってバンミーでしょ?

ベトナム人はバインミーって言わないよ!




これはベトナムのサンドイッチの写真です。  あなたはこれをなんと呼びますか?

私はこのベトナムのサンドイッチが大好きなんです。

私がシアトルで大学生をしていた頃(20年以上前の話)、インターンシップでベトナム人のおばちゃんたちに英語を教えていました。  

なぜアメリカで外国人の私が英語教師?と思うでしょう。  私もなんで?と思っていたんですけど、まあ、深くは考えないで…

その英語のクラスの最終日に、みんなでパーティをやった時に、ベトナムのおばちゃんたちが、美味しい美味しいサンドイッチをたくさん持って来てくれたんです。  

それでこれはベトナムの言葉でなんていうの?と聞いたら、みんながバンミー、バンミー、と教えてくれました。

英語で話す時はシュンとしていたおばちゃんたちが、みんな揃ってバンミー!と叫んでいたのが印象的で、私はその言葉が忘れられなかったのです。  

あれから長いことたったけど、最近は日本でもそのベトナムのサンドイッチを食べれるようになったみたいですね。

日本にいる家族が、Facebookにサンドイッチの写真をアップしていました。  でも彼女はバインミーって書いていたんです!  そしてその写真にコメントしてあって、やっぱりバインミーっていいよね、って書いてあったんです!

なんでその余計な”イ”がバとンの間に入るんですか?

私が勘違いしてたの?と思ってGoogleで調べてみました。  そうしたら、ビデオがありましたよ。  見てみてください。



綺麗なベトナム人のお姉さんが、いろんなベトナム料理の名前の発音を教えてくれます。  

一回しか言わないから、しっかり聞いてくださいよ。

ほら、バンミーって言ってるでしょ?

本当の発音がなんだって、ベトナムのサンドイッチだって分かればいいんだろ!と、叱られるかもしれませんけど、私にはどうして余計なイの字が付いているのかが知りたいんです〜!

誰がバインミーって言い出したか、ご存知の方は是非おしらせください。


↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

2018年4月16日月曜日

バイリンガルの人が認知症になると言語はどうなるのか

ある程度の年齢になったら、周りに認知症になった親がいる人を知っている人は多いだろうし、自分の親が認知症だという人も少なくないだろうと思います。  

そして誰でも一度くらいは、自分が認知症になったらどうしよう、なんて考えることがあるのではないかと思います。  

私も認知症のことは他人事ではないので、いつ自分がどうなるかはわかりません。  

私は仕事柄(といってもボランティアですが)認知症の人と接することが多いのです。  一言で認知症といっても、いろんな人がいることは十分わかっているし、ある程度は一般の人よりは知識もあると思いますが、それだけにいろんなケースを見ていて、自分が認知症になったらどうなるんだろう?と考えることがよくあります。  

私の娘がまだ幼稚園に入る前の頃、同い年の子供がいる日本人のお母さん仲間と、よく一緒に子供を遊ばせていました。  みんな子供をバイリンガルに育てたいと思っていた親ばかりです。  

その中のあるお母さんが、まだ小さい娘さんに、将来お母さんが年をとって、アメリカに住んでいるのに日本語しか思い出せなくなったら、誰も周りの人が理解してくれなくて困るから、あなたはちゃんと日本語を勉強してくれと言って、一生懸命バイリンガルになるように努力していました。  

その時他のお母さんたちは、私も含めて、彼女がとても英語が上手な人なので、英語を忘れるわけがないじゃない、と笑っていました。  でも最近そうでもないかもしれないなあと思うようになりました。
  
私がボランティアとしてお世話しているお年寄りは、ほとんどの人が日系人で、半分くらいの人は日本語と英語と両方を話すバイリンガルです。  

普段日本語をほとんど話さない人で、もう80代、90代の人でも、子供の頃に日本語を習って、当時いくらかでも日本語を話すことが出来た人は、いくつも単語を覚えていて、自然と口から言葉が出てくることもよくあります。

認知症になると、大抵の人はすぐ最近の記憶の方から忘れてしまうようになって、昔のことはよく覚えているようです。  

びっくりしてしまったのは、あるおばあさんが、自分の親の名前はちゃんと覚えていて、子供の頃お父さんの名前のことでからかわれたことを、何度も何度も話してくれるのに、何年か前に亡くなられたご主人のことを聞くと、どうしても名前が思い出せないと言うんです。  

元々は他人だったんだから、仕方ないのかなあと思ったりもしたけど、その人は自分の娘さんのことも思い出せませんでした。  

頭の中で、そういうことを記憶しておく部分と、言語の部分がどういう風になっているかはわかりませんが、もし小さい頃に言語を覚えたのではなくて、私のように中学校で英語の勉強を始めて、英会話でも困らなくなったのは大人になってから、なんていう人は、やっぱり年をとって最近の記憶からなくなっていったら、覚えた言語も忘れてしまうんでしょうか? 

私のアメリカ人の夫の親戚の人は、小さい頃に日本で何年か過ごしたことがありました。  彼女はその後アメリカに戻って、ずっとアメリカで暮らしていましたが、年をとって施設に入った時に、日本語しか話さなくて、周りの人が誰も理解できなくて困ったそうです。  

アメリカ人のお友達のお父さんは、若い頃に日本に行って、その後何十年も日本で暮らしていました。  家族では英語で会話をしていたようですが、それでも日本語が堪能でした。  数年前に亡くなられましたが、それでもアメリカに戻られてから20年以上経った後、認知症になった時には、日本語しか話さなかったそうです。  幸い家族の人たちが日本語を話せたので、誰にも理解されないということはなかったようですが、そうでなかったら、ご本人もお世話する人も、大変だっただろうと思います。

何年か前に「ためしてガッテン」で、認知症予防には外国語を話すのがいい、というのをやっていたのを見ました。  確かに外国の言葉を話せる人は、いろいろな脳の機能のテストで、話さない人よりも高得点をとっていたけど、ボケるというのはそう単純なことではないので、バイリンガルであるから大丈夫、というわけではないですね。  バイリンガルのお年寄りで認知症の人を何人も知っているので、外国語説はあんまり期待していません。

英語ぐらいだったら、日本で英語を上手に話す人は大勢いるし、これからももっともっと増えていくと思うから、心配ないでしょうけど、もしあまり耳にすることのない、話す人口が少ない言語を話す人だったら、やっぱりよその国にいるのは年をとったら不安じゃないかなあと思います。

うちの娘はバイリンガルなので、私に何があってもいいように、絶対日本語を忘れないでね!と今から念を押しておいた方が良さそうですね。  


↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

2018年4月14日土曜日

恥ずかしいお仕置きは逆効果

最近子供のしつけと称して、何かいけないことをした子供にお仕置きをするために、子供が恥ずかしい思いをするようなことをさせる親が増えているそうです。  そしてそのお仕置きには、効果がなく、むしろ子供に与える精神的な悪影響が問題になっています。    

英語で恥ずかしい思いをさせることを"shaming" (シェイミング)と言います。

シェイミングは日本でもやっていることで、例えば宿題を忘れた生徒に、教室の後ろに立っていなさいというとか、恥ずかしい思いをさせて、それ以降そういう思いをしたくないからよくないことをしなくなるだろう、ということで使う方法のようです。

私が中学生の時に、とても厳しいことで知られていた先生がいました。  その先生は、教室内で生徒がおしゃべりをしていたり、宿題を忘れたり、質問に答えられなかったりすると、ウォッシュと言って、教室の外の流し場に行って、顔を洗ってくるように言いました。  

顔だけならいいのですが、罰せられる内容によっては、お仕置きも顔を洗うことから、頭に水をかけることになって、一番ひどいは全身にバケツで水をかけられました。  実際に水をかけられた人は、私のクラスにはいませんでしたが、ただ顔を洗うだけでも、恥ずかしいことには変わりありません。  

今のアメリカでそんなことをしたら、生徒を虐待していると言って、教師は訴えられてしまうと思いますが、昔のアメリカでは、体罰も当たり前だったし、恥をかかせるのは珍しいことではなかったようです。

教師が大っぴらにやらなくなったシェイミングも、最近、親が子供をお仕置きすると称して、罰せられている姿をビデオに撮り、それをYouTubeなどで大勢の人に見せる人が増えているということです。

私がテレビで見たビデオでは、ある小学生が学校までの道のりを走らされていて、その後ろを父親が車でついて行きながらビデオを撮っているものでした。  

その小学生は、スクールバスに乗っているときに他の子をいじめて、罰としてスクールバスに乗れないようにされていました。  それをその子の親が、いじめは絶対にいけない、と教えるために、しつけと称して子供を学校まで歩かせ、どうしてその子がそんなことをしなければいけないのか、ビデオに撮って説明して、恥をかかせたのです。  

恥ずかしい思いをしたら、もう二度といじめをすることはないだろう、という思いで親は子供のビデオを公表したのです。  

お仕置きをされた子供がその後どうなったのかはわかりません。  その親子が、いじめ問題があった前にどんな風にお互いと関わっていたのかもわかりません。  ただテレビを観ていて感じたのは、その親は自分は正しいことをしていると信じていて、子供の感情のことは考えていないということでした。

私は児童心理学の専門家ではないので、専門的なことは書けませんが、インターネットで専門家が書いた記事をいろいろと読んでみたところによると、このシェイミングというしつけの方法は、即効性はあって、恥ずかしい思いをしたくないから、良くない行動をするのをやめると書いてあります。 

ただし、子供は大人が思うよりも、その数倍もネガティブな感情に影響されるもので、一つの行動を正すためにお仕置きをされたと理解せず、全人格を否定されたように感じてしまう子もいるそうです。  

叱られたことで自分が愛されていないと感じ、親の愛情を得るために、大人になってもずっと親の機嫌を損ねないように良い子に振る舞ってしまう子もいれば、逆に常に怒りを感じて、暴力をふるったり、非行に走ってしまう子供もいます。

何年か前に、親シェイミングのビデオを公表した後に、自殺をしたティーンエイジャーのニュースもありました。  

自分の子供が何か良くないことをしていたら、親も感情的になってしまうのはよくあることです。  それでしつけという名目で、子供に恥ずかしい思いをさせるのは、親の身勝手でもあり、大げさに言えば、精神的な虐待であると思います。  

自分も子供を人前で叱った経験がありますが、お互いにいやな気持が残ったことは確かです。  

お仕置きをビデオに撮って親が世間に公表するなど、親の権限を乱用しているとしか思えない行動で、許されることではないと思います。  肉体的な虐待だけでなく、精神的な虐待にも、もっと世間が厳しくなるべきではないでしょうか。
 
英文ですが、子供の心理について、Psychology Todayというサイトにいくつも記事が出ていますので、興味がある方は読んでみてください。

↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加   

2018年4月12日木曜日

憧れのプロム!  プロムポーズからアフターパーティーまで

アメリカの高校生活のビッグイベント、プロム!


写真はイメージです。

アメリカの高校生が、今頃の季節になるとソワソワし始めるのは何故だか知っていますか?  それはもうそろそろプロムのシーズンになるからです。


プロム(prom)とは、プロムナードダンス(promenade dance)の略で、セミフォーマルのダンスパーティーのことです。  アメリカの高校では、普通最終学年(シニア/senior)が終わる5月から6月に催されます。  シニアだけのプロムはシニアプロム、一学年下のジュニア(junior)のパーティはジュニアプロム。  ジュニアとシニアが一緒のダンスパーティーもあります。

毎年違うテーマがあって、会場のデコレーションやプロムのチケットのデザインがそのテーマにあったものになります。



まずはお相手探しでプロムポーザル





プロムは普通カップルで参加します。  もちろんお相手がいなくて、一人で行ってもいいし、男の子同士、女の子同士のグループで行ったって構わないんです。  でも、プロムの時だけカップルになって、一緒にダンスに行く人たちもいますよ。  プロムに行くお相手は、プロムデートと呼ばれます。    

いくら時代が変わっても、やっぱり女の子は男の子の方から誘ってもらいたいようですね。  もうボーイフレンド、ガールフレンドとしておつきあいしているカップルでも、一緒にプロムに行ってくれる?なんて聞くようです。  それをプロポーズじゃなくて、プロムポーズと言うんだそうです。  

何にも知らない女の子に大勢の前でプロムポーズしたり、こっそり手紙で誘ったり、簡単にスマホのメッセージで聞いてみたり、いろんなやり方があるみたい。  

下のビデオは、ある男の子がガールフレンドにプロムポーズした時のビデオです。  一所懸命で可愛いですよ。

 



プロム行きが決まったら、次はドレスを探さなくちゃ!



女の子にとっては、ドレス選びが一番楽しみなんじゃないかなあ?   




プロムドレスには年ごとに流行があって、毎年新しいデザインが登場します。  

普通シニアの女の子だけが、床までの長さのフルレングスのドレスを着て、ジュニアの女の子は短いドレスを切るそうです。 

ウェディングドレスの専門店に行くと、プロムに着れるドレスも売っています。  後はデパートにも、春になるとプロムドレスが並ぶようになります。  お値段は専門店の方が高め。  $100から$500くらいまで、ピンからキリまでいろいろです。  

いろんなサイズが用意してあるけど、体にピッタリ合うように、丈直しなどしてもらわないといけない場合があるので、ドレス選びはギリギリまで待たない方がいいですよ。

それからインターネットでメールオーダーする人も増えているようですけど、写真で見たのと実際に届いた物が全然違う!なんて話もよく聞きます。  特に海外からのオーダーは時間もかかるし、ちゃんと届かない場合もあるから、オススメはしませんねえ。

男の子は大抵は女の子のドレスの色に合わせてネクタイの色を決めるので、プロムのお相手には、ドレスの色ぐらいは教えてあげないとね。  

女の子はコサージュをもらいます❤️


男の子にドレスの色を教えてあげるのは、ネクタイ選びのためだけではないんです。  プロムの当日、男の子から女の子に、腕につけるコサージュを渡します。  そのコサージュの色を、ドレスの色と合わせるのがおしゃれ。  お花の色を合わせたり、リボンの色を合わせたりします。



お返しに、男の子のタキシードの胸元にお花のついたピンをあげる女の子もいます。  これはラペルピン(lapel pin)と言います。  これもコサージュと合わせたお花とか色にします。


当日のお迎えは?  






ボーイフレンドがリムジンなんかで現れたら、びっくりしちゃいドキドキですよね。  どんな車で行くのかな?  リムジンをお友達同士何人で借りる人たちもいますよ。
プロムは大抵夜遅くなってから始まるから、プロムの前に写真を撮ったり、ディナーを食べたり、ダンスが始まる前から、楽しいことがいっぱいです。


本当のプロムは行ったことないから分かりませーん😂




本当のことを言うと、私は日本の高校を出たので、本当のプロム経験はもちろんゼロ。  ↑に書いた情報は、全部去年の娘のプロム体験を元にして書いています。  
一体プロムってどんななの?と思ったら、色々とアメリカのティーンの映画があるので、ご覧になってはいかがですか?
プロム映画で一番人気は、これ!  "10 Things I Hate about You"という映画です。    






プロムでは、プロムキングとクイーンを人気投票したりもします。  プロムコート(prom court)というのもあって、これはキングとクイーンのちょっと下。  冠をかぶったキングとクイーンと一緒に写真を撮ったりします。



プロムの後は羽目を外し過ぎないでね



プロムの後、場所を変えて二次会!なんて言って盛り上がっちゃうティーンエイジャーも多いようです。
お酒を飲んだり、羽目を外しちゃうことも多いようだけど、せっかくの楽しい夜を滅茶苦茶にしないように、遊び過ぎるのはほどほどにね。  

何日かしたら、プロム会場で撮ってもらったフォーマルな写真が返ってきて、それを見ながらまたまた盛り上がって、それでプロムはおしまいです。  



***


いくつになっても、アメリカのプロムには憧れちゃいます😘



↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 

2018年4月8日日曜日

英語が話せるだけじゃダメなんです!  スモールトークに強くなる話題探し術

Hi, how are you?の次は何を話す?


スモールトークという言葉を聞いたことがありますか?  

お店で買い物をする時、乗り物に乗っている時、順番待ちをしているときなど、いろんな場面で知らない人と話をすることがありますね。  それからパーティーで軽いおしゃべりをしたり、職場で難しい仕事の話をする前にちらっと挨拶の後話したりする。  それをスモールトークと言います。  

そもそも英語が苦手だと、全然会話が進まない!なんてことがありますが、英語が話せても、スモールトークが苦手な人って、アメリカ人にも結構いるんですよ。  

私の夫がその例です。  専門的なことを話し出したら止まらないのに、パーティーなんかで初対面の人と軽〜いおしゃべりなんて、あんまり得意じゃないんです。  

パーティーでみんながみんな専門的な話なんかしたいと思っているわけないですよね。  だから、広く浅〜く、楽しくおしゃべりしたい人は、やっぱり話題が豊富じゃないとダメなんですよ。  

じゃあ、何を知っていたらいいの? というわけで、スモールトークに強くなるのに役立ちそうな、話題探しの方法です。



1. 一番簡単なのはお天気の話



スモールトークで相手を問わず無難に話せるのはお天気の話ですね。  でも良いお天気ですね、そうですね、ではすぐ話が終わってしまいます。  週間天気予報くらいは気に留めておいて、週末は雨らしいですよ、なんていえば、そこからウィークエンドは何か予定がありますか?と話題が広がりますよ。



2. アメリカは大きい国、まずは地理を学ばないと



アメリカは大きい国ですが、アメリカ人はよく引越しをします。  例えばシアトルに住んでいるからって、シアトル出身の人とは限りません。  だからどちらの出身ですか?というWhere are you from?と聞かれることが多いです。

50州が大体どの辺にあるかぐらいは知っていないと。  せめて東西南北、真ん中くらいの位置は分かっていないとね。

それから主要な都市の名前と場所も、ある程度は知っておくべきです。  もちろんその都市の有名なものも知っていれば、話題にできますよね。

ナショナルパーク(国立公園)とか、有名な人の出身地とか、知っていたらいろんなことを話せます。


3. スポーツチームと選手の名前を覚えよう



都市の名前を覚えたら、ついでにスポーツチームの名前も覚えておくといいと思いますよ。  

出身地のスポーツチームをどこかに引越してからも応援している人って結構います。  自分が応援しているチームのことを話題にされたら、喜んで話してくれる人を何人も知っています。  

活躍している選手の名前も知っていたらもっといいですね。



4. 大学の名前と場所を覚えよう



アメリカでは卒業した大学のロゴが入ったTシャツとかを着る人って結構多いんです。  特にフットボールやバスケットボールなんかのスポーツの強いチームは、シーズンになるとゲームのある日にそういう大学の服を着て応援する人がいます。  

大学の名前がわかれば、そこからいろんなことを話せます。  専攻は何だったのかとか、その学校のある場所の話とか。  前にスクールマスコットの記事を書きましたけど、面白いマスコットがいる大学だったら、その話題でも盛り上がれますよ。  


5. 流行りの食べ物・飲み物をチェック



アメリカの人って、結構食わず嫌いの人が多いような気がします。  でも新しい食べ物の話を聞くのは楽しいみたい。  旅行先で食べた珍しい食べ物の話題とか、写真も見せてあげたら良いですね。


6. 犬のブリードに詳しくなろう



猫に比べると、犬って形もサイズも種類が本当に多いです。  お散歩途中で犬を連れている人に会ったり、お邪魔した家にペットがいたりしたら、まずはなんのブリードですか?という質問が出ると思います。  あとは名前、オスメス、年齢は?という感じ。  

ブリードの名前が出たら、その後の質問はどんどん出てきます。  飼い主だったら、自分の犬のことを知っている人がいると絶対嬉しくなりますよ。


7. 季節の行事、イベントの話題



ホリデーは何するの?とか、季節に合った話題は探しやすいです。  でも宗教が絡む行事は、話題にするのは気をつけた方がいいですね。  それから政治的なことや意見が対立しそうなことは避けましょう。  どこそこのお花が今は見頃だよ、とか、コンサートやスポーツのイベントなどの、誰でも楽しめそうなことを話題にしたらいいと思います。



***


スモールトークで避けた方がいい話題は、まず経済的な質問です。  職業を聞くのはいいけれど、どんな地位でお給料はいくら、なんて聞くのは失礼です。  

身につけている物や自動車、家の中の物や家そのものの値段を聞くのももっての外。  よほど親しくない限り、金額のことは聞かないことです。

家族構成も相手が話すまでは、根掘り葉掘り聞かないこと。
夫婦だと思っていたら、実は結婚していないカップルが一緒に住んでいて子供もいる、なんてことはよくあるし、同性婚のカップルもいます。  兄弟姉妹でも、生みの親が違う人たちもいます。  話してもいいと思う人と思わない人がいるので相手の出方を待ってから話題にする方が懸命です。
  

***


上にあげた話題探しの方法は、ほとんどが相手に何か質問したり、相手の興味に合わせるような内容です。  でも本当の会話は、片方だけの話ばかりではありませんよね。  

自分のことを話すのには、自分が相手にとって面白くなければいけないんです。  本を読んだり、いろんな所に行って見聞きしたり、趣味を極めたり、あなたのことをもっと知りたい、と思わせるような人になるように、自分自身が話題になるように努力するのも大事なことだと思いますよ。  



↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 

2018年4月7日土曜日

それってゆるキャラ? アメリカのおかしなスクールマスコット トップ10

アメリカの学校には、小学校から大学まで、スクールマスコットというものがあります。  ちょっと種類は違うけど、日本のゆるキャラみたいなものかなあ?  



これは私の母校、Western Washington Universityのマスコット
Victor the Viking

スクールマスコットは、例えばシアトルにあるワシントン大学は、ハスキーズ。  ハスキー犬がマスコットです。

スポーツチームのユニフォームやチームグッズについていたり、大学のロゴみたいに登場したりもします。

ワシントン大学の生徒や卒業生が、自分のことを"I am a Husky"なんていうこともあって、学校とマスコットは切っても切れない間柄なのです。  

日本のスポーツチームだって、マスコットがありますよね。

大抵は強そうな動物のマスコットが多いけど、中には地元の特産品とか出身者にちなんで選んだマスコットもあるようです。

私の出身校は、ワシントン州の北西の端っこにあって、スカンジナビアからの移民が多かった地域なので、それにちなんでかバイキングがマスコットです。  でもその前は、なぜかサムライがマスコットでした。  全然学校にあってないよ!と反対されて、バイキングに変わったようですよ。

アメリカ国内にはおかしなスクールマスコットの学校がいくつもあります。  今回は、私の独断と偏見で、トップ10を選んでみました。  どれもおかしなものばかりで、順番が付けづらいから、順不同ということで見てみてください。


1. Hickman Kewpies (キューピー)



pinterest.com


ミズーリ州にあるヒックマン・ハイスクールのマスコットはキューピーさんです。

1913年、当時とても人気があったキューピーのお人形を、学校のセクレタリーが、バスケットボールの試合の時にコートの真ん中に置いたとか。  キューピーさんを置いたまま試合が続けられて、なんとお人形は壊れなかったということです。

2. Teutopolis Wooden Shoes (木靴)


pins daddy.com



イリノイ州のTeutopolisという街に、ドイツから移民としてやってきた人が木靴を作り始めたのが、このチームのマスコットの由来です。  

チームを応援するときは、みんなで「シューズ!」と言って応援するらしいですよ。

3. Cairo Syrupmakers (シロップメイカー)


pinterest.com 

ジョージア州にあるCairo High Schoolのマスコットです。
なんだかベタベタしそうな名前ですね。

4. Winters Blizzrds (ブリザード 吹雪)


wintersisd.org 

日本だったら、風神雷神みたいな感じかな?  お天気がそのままマスコットになってしまうんですねえ。  これはテキサスのWinters High Schoolのマスコットです。  

5. Sammy the Banana Slug (バナナナメクジ)


keepingscore.blogtimes.com

カリフォルニア大学のサンタクルーズ校のマスコットは、なんとナメクジです。  バナナスラッグというのは、黄色いナメクジで、名前はサミー。  眼鏡をかけていて賢そうだけど、スポーツはどうなんでしょう?

6. Tillamook Cheesemakers (チーズメイカー)



http://tillamook-high-school-tillamook-oregon.runnerspace.com 

オレゴンコーストにあるティラムックという街は、乳製品の会社で有名です。  チーズ、ヨーグルト、アイスクリームはどれも美味しくて、ティラムックにあるチーズ工場は、一般の人が見学出来るようになっています。

ティラムックの人がみんなチーズを作っているわけではないけれど、街の産業だから、マスコットにされてしまったんでしょうね。

7. New Berlin Pretzels (プレッツェル)

 


clever.com 


食べ物がマスコットなんて、相手のチームに食べられちゃいそう。  私だったらお煎餅ズとか、日本のお菓子がいいなあ。 

これはイリノイ州にあるNew Berlin High Schoolです。 

マスコットの本当の由来はいろんな説があるらしいです。


8. Artie the Fighting Artichoke (アーティチョーク)



 blog.mobilemars.com

アリゾナ州スコッツデールにある、Scottsdale Community Collegeのマスコットはアーティチョークです。  

アーティの曲もYouTubeに出てますよ。


9. Speedy the Geoduck (グーイーダック ミル貝)


pinterest.com

ワシントン州の州都オリンピアにある、Evergreen State Collegeのマスコットはグーイーダック、アメリカミル貝です。  グーイーダックはとっても大きな貝で、オリンピアの近くの海でとれます。  お刺身にしても、お料理しても美味しい貝ですけど、とれる量が少ないので、お値段はかなり高めです。  


10. Ridgefield Spudders (ジャガイモ)



google.com
     
ワシントン州の南、オレゴン州のポートランドに近い、リッジフィールドというところのRidgefield High Schoolのマスコットはジャガイモです。 

地域で生産しているジャガイモがマスコットの由来だそうです。   



いかがでしたか?  もっと面白いマスコットをご存知でしたら、ぜひ教えてくださいね!

↓ ランキングに参加しています。  応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加